M2_pictlog

The Blue Goblin :epilogue_purple side

e0097970_2473341.jpg
逡巡。
そして、了。



ようやく(週も変わって)「了」となりました。
おつきあいくださり、ありがとうございました。
当初予定の倍ほどに伸びてしまいつつ、
キャプションはどんどんシンプルになるという、、、(^^;
e0097970_3314146.jpg
【出演待ちのエキストラ(ホトケノザ)さん達】

途中、いろいろと裏話を混ぜながらと思っていたのですが、
まったく時間が取れなくなってしまって、、、。
また他のBlue Goblin(オオイヌさん)をご紹介するおりにでも(^^
あ、今回悪役に回ってもらった芸達者ホトケノザさんにも
別途ご登場願おう、、、と、思っています(^^

以上、各話すべてE-1とOM Zuiko 100mm F2での撮影でした。
by M2_pict | 2008-03-17 03:37 | OM 100mm F2.0 | Comments(6)
Commented by datian at 2008-03-17 07:47
おはようございます。
シリーズみました。休耕田や田起こしまえの田に密集して咲くホトケノザや
オオイヌノフグリなどは自己の生存地の拡大のために激闘をくりかえし
ているのかもしれませんね。一連の写真はそんなことをソフトに連想さ
せてくれます。
Commented by tarzan555 at 2008-03-17 22:03
M2 さん、こんばんは。
エピローグは、やっぱりホトケノザでしたか。
いやはやお疲れ様でした、今日、昼間にウトウトしませんでしたか?(笑
このパターン・・見ている方は、結構楽しめます。
構成する方は大変かな~?どこまで膨らませるか・・何処で終わらせるか・・・
この時期ならでは物語・・楽しませて頂きました!
Commented by ritsuko_ikarin at 2008-03-17 23:10
パチパチパチ☆ お疲れさまでした~!
まるで動画のように楽しめました!
またいつか無理のない程度にUPを!!続編でも別ものでも。
Commented by M2_pict at 2008-03-18 10:56
datianさん、こんにちは。
激闘ですよね。
あぜ道などで、ホトケノザ、ナズナにまじって咲く
オオイヌノフグリを見ていると、ほんとうにそう感じます。
もっとも彼等には当たり前の事でしかなく、
また刈られても押されても翌年にはひと花咲かせてくれるのでしょうね。
Commented by M2_pict at 2008-03-18 10:58
tarzanさん、こんにちは。
>やっぱり、、、
バレバレでした?(笑
とはいえ、最後の最後まで未決事項ではあったんですよ。

昼間はうとうとする間もなかったのですが、
夜はマリアナ海溝より深く眠ったようです(笑
もう一息です(^^;
Commented by M2_pict at 2008-03-18 11:00
ritsuko_ikarinさん、見て頂き、ありがとうございました。
どうなることやら、本人が不安でした(^^;

連続ものは偶然の産物ですから今後はわかりませんが、
今後も楽しく撮っていくつもりです(^^
名前
URL
削除用パスワード