M2_pictlog

ルリジジミ(初撮り!)

e0097970_224396.jpg
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 135mm F4.5 Macro
Auto Extension Tube 65-116

なんだか白っぽいヤマトシジミだと思っていたら、
どうやらこの子はルリシジミのようですね(^^;
あ〜、翅を広げてくれるまで、粘って追いかけるんだった、、、。
by m2_pict | 2008-04-18 22:08 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(8)
Commented by tarzan555 at 2008-04-18 22:54
M2 さん、こんばんは。
蝶も、中々、奥が深そうですね。
シジミ蝶だけでも、何種類もありそう・・・
で、ヤマトシジミ・・翅を広げると紋様が広がったりするのですか?
Commented by TOOLKIT at 2008-04-18 23:04 x
ピカピカのルリシジミですね〜!お初おめでとうございます。
こんな美人は、なかなか羽を広げてくれませんよ、きっと。
次回のお楽しみに…ね。
Commented by ふぉ〜す at 2008-04-18 23:32 x
蝶三昧ですね。
どれも羽先のふさふさが初々しいです
触覚下げてるのがまたおちゃめだぁ〜

この飛び道具簡単に撮られてるように見えますが
ピンの合う距離とか制約あるんでしょ?

Commented by Yokusia at 2008-04-19 06:08 x
羽根の模様がレース網のよう。
清楚な蝶々ですね。
つぶらな瞳が可愛いです。
Commented by m2_pict at 2008-04-19 09:13
tarzanさん、おはようございます。
それが蝶の種類というのはそれほど多くもないのです。
日本限定とか、その地方、地域に限定してみれば尚更。
ただ、これが「蛾」も含めると一気に増大します、、、。
シジミチョウの仲間は、開いた翅(表)にはあまり明確な紋様はみえません。
ただ、それぞれ特徴的なグラデーションを中心とした美しいデザインで、
裏とのコントラストが絶妙なのですよねぇ(^^
Commented by m2_pict at 2008-04-19 09:14
TOOLKITさん、ありがとうございます。
こちらでは見れないと思っていました(経験浅いくせにねぇ)。
そうそう、これでまた次回に期待しちゃうというものです。
泥沼ですね(^^;
Commented by m2_pict at 2008-04-19 09:24
ふぉ〜すさん、ちょろっとのつもりが、もう楽しくて(^^
触覚を下げたシジミチョウって愛らしいですよね。
いじめたくなります(違

このレンズ。どう使うのかを説明するのは難しいのですが、
80mmと違ってこの135mmは無限遠も出ますから、
普通の望遠レンズとして使えます。
遠くを撮る分には、レンズ部分の微調整用ヘリコイド(いわゆるピントリング)を
使うだけですので尚更です。

一方で近接撮影時に主に操作するのはエクテンション部分。
直進ズームを使う感覚で「倍率」を連続可変させて被写体との距離を詰めて行きます。
目標を見つけて大雑把に近づける距離まで「シュコ」っと伸ばし(倍率を上げ)、
ざっくりとフレーミングしてからまた更に倍率を上げて近づきます。
最終的には倍率を固定し、フレーミングと前後移動によるピント合わせに集中です。
慣れると非常にリズミカルで、とても気持ちのよい撮影ができます。
ZD100mmが出たら、ぜひ使い勝手の違いを検証してみたいですね(^^
Commented by m2_pict at 2008-04-19 09:27
Yokusiaさん、白銀とも言えるような輝きがきれいな蝶でした。
複眼は、つぶらな感じがベニちゃんやウラナミちゃんとも似てますね。
今度はぜひ翅を開いたところを撮りたいものです。
名前
URL
削除用パスワード