M2_pictlog

蝶獣戯画

e0097970_14244414.jpg
【ツマグロヒョウモンの求愛】
OLYMPUS E-330
OM Zuiko 80mm F4.0 Macro
Auto Extension Tube 65-116

ツマグロヒョウモンの雌(右手前)を追いかけていた時、
突然雄が乱入してくるハプニング。
こうなればしめたもので、双方私の事など無視なので
ひたすらピンを合わせつつ撮りまくり(笑
きちんと眼にピント、、、なんてできませんが、
なんとなく気に入っている一枚なんです(^^

ところでこの画、なんとなく不思議な感じがしませんか?
私はだんだんワケがわからなくなってしまったんです(^^;

【追記】
なにがワケわからないのかというと、それはピントの来ている位置なんです。
右側の雌の翅の一部にピンが来てるのはいいですが、
左の雄の翅の根元(胸)あたりにもピンが来てますよね。
手前と奥の2カ所にピンが来るなんて事はないですから、
雌の翅のピンよりも手前に雄の顔があるという事になるんでしょうけど、、、
とてもそうは見えないのです(^^;
by M2_pict | 2008-11-15 19:48 | OM 80mm F4.0 Macro | Comments(14)
Commented by hiiragi_satta at 2008-11-15 21:41
はい、みているうちに「ん~~~」って
引き込まれちゃいますね♪面白い!

この透明感のある画もすっごくいいです。

これ、なにか…こうデザイン的な1枚ですよね。
Commented by A_J_Pacile at 2008-11-15 22:55
怪獣映画の一場面?
Commented by walz at 2008-11-15 23:52 x
これは長く見ていても飽きない写真ですね~
眼にピントが来ていないのが逆に良い感じがします^^
Commented by masu_E_yama at 2008-11-15 23:54 x
こんばんは。
この画、左側の蝶の続きが右側から出ているような・・・つまり、画面の左右上下がつながっていて、一匹の蝶が分割されて写っているように見えて不思議な感じがします。
Commented by yy2828yy at 2008-11-16 07:40
おはようございます。
フレームアウトしている2羽が迫力充分・・
ハプニングというか、なんともワチャワチャしてライヴ感が抜群なのですね。
あなたらしくないといえばそういえそうですが、スゴい1葉です。
Commented by TOOLKIT at 2008-11-16 09:46 x
コラージュ!かと思いますね〜。ビックリです。
この至近距離で二頭が入っている絵なんて、初めて見ました!
なんだか鏡の部屋に蝶が居るみたい…。
いや、面白いです〜!!
Commented by miyu-uni at 2008-11-16 13:37
こってりとした色合いで こういうのも好きです。
右の蝶の胴体が無く 翅がメインで写っているので
この模様が醸し出す不思議の世界なんでしょうかね?
Commented by M2_pict at 2008-11-16 18:48
柊さん、デザイン的な一枚、、、絵画的なのか、ちょっと写真ぽくないですね(笑
被写界深度を含め、こういう画を得るのにトリミングでは無理。
そういう意味ではより写真っぽいのですが、、、笑ってしまいます(^^
Commented by M2_pict at 2008-11-16 18:49
パチーリさん、えぇ、蝶獣戯画ですから(^^
モスラ対モスラみたい。
Commented by M2_pict at 2008-11-16 18:51
walzさん、この場合の主題は右の雌の翅模様そのものなんでしょうね。
だから雄の眼にピンが来てなくてもなんとなく許してしまいました。
でも、、、【追記】にしましたが、そのピンの位置が問題で、、、。
Commented by M2_pict at 2008-11-16 18:53
masu_E_yamaさん、こんばんは。
2頭とも画面に収まっていないからこその感じ方かもしれませんね。
フレーミングは偶然ですが、面白い効果を生んでくれました♪
Commented by M2_pict at 2008-11-16 21:34
yy2828yyさん、こんばんは。
そう、ライブ感。
手法というか、やり方としては単純なんですが、
こういう具合に無理に迫って行く事で出てくる感じ。
今年結構意識していたんですが、なかなか難しかったですし、
結局モノにはできていませんね(^^;
Commented by M2_pict at 2008-11-16 21:37
TOOLKITさん、う〜ん、ふつう良い写真とはいえないから
ふつう「目にしない」という事のような気もしますが(笑
狙って撮れるものではないですが、
ある程度狙わなければ撮れないという一枚でもありますか。
そういう意味では「やったね♪」です。
Commented by M2_pict at 2008-11-16 21:54
miyu-uniさん、本来ならストロボでも使って撮るようなシーンだと思うのですが、
直前の設定が、曇天で手持ち撮影する為に
ISOを上げていた(ISO400)のが、かえって良かったようです。
ストロボなしでギリギリ動きの止まるシャッタースピードだったのが
ちょっと現実離れした感じの表現に繋がったのかもしれません。
色はjpeg撮りの為、E-330の鮮やかさが活きたのかも(^^
名前
URL
削除用パスワード