M2_pictlog

カテゴリ:Tokina 300mm F6.3( 28 )

行き当り

e0097970_22562913.jpg

【 ハルリンドウの蒼 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





これも例年「あっ、咲いてる!」と慌てる花のひとつ。
毎年通う場所に咲くのですが、足繁く通おうとしても数日置きくらいにはなってしまいます。
で、訪れてみれば...というパタン。

そんな事もあり、また私が出がけにその日のカメラとレンズを選ぶ事が多いので、この日はまた少々無茶な組み合わせとなりました。
どうしても解像力に不満もあるのでコレ1本とはいかないレンズですが、特徴を考えながら撮るのは楽しくもあります。
よく見ると、花の中にはお客さんもいるようですね。



 

by M2_pict | 2018-04-09 23:21 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(0)

距離エンコーダ付MF

e0097970_18293694.jpg

【 山茶花 *24 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





レフレックスレンズと言えばリングボケ。
という事で、1枚くらいはリングボケを思いっきり入れてのサザンカを。

***
たぶん1年に1回くらい、このレンズを使った記事に書いていると思いますが、年1であればやはり繰り返しておきたい事があります。それが、距離エンコーダ(電子接点)付MFは良いぞ、という事。
MFレンズでありながら最新のデジタルに合わせられた光学特性を持つ(であろう)事、AFレンズと同等のブレ補正、EXIFへのレンズ情報の記録、MFならではの操作性など。
α陣営のMFレンズの増加を見ると、マウントとしての方向性の違いこそあれ、もう少しMFT陣営にも距離エンコーダ付MFレンズが欲しいなぁと、たまには呟いておきたくなるのです。



 

by M2_pict | 2018-02-05 07:56 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

冬の華

e0097970_18292550.jpg

【 山茶花 *23 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





冬場に長く楽しませてくれる山茶花への愛着はひとしおな私です。
どこか整わない花も咲き方も、撮る事を飽きさせない魅力だとしか思えなくなっています。

そんなサザンカ、実はそれほど寒さに強い花木という事ではないらしく、今回の撮影のように雪などに遭うと花は傷んでしまうようです。
そして時折、そうした当たり前の様子も撮っておきたくなるのです。





 

by M2_pict | 2018-02-04 10:26 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

同日同木の花

e0097970_22132488.jpg

【 山茶花 *22 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





先の1枚と同日同木の花。
瑞々しい、とは違いますが、こうしたちょっと整わない感じもまたサザンカらしいかと。

レンズも同じく Tokina Reflex 300mm で。
MFレンズですが、距離エンコーダ内蔵ですから手ぶれ補正もちゃんと効きます。
が、換算600mmのマクロ、それもミラーレンズ。
きっちり追い込まないと甘いだけの画になってしまうという強迫観念があり、いつもよりかなり疲れます。
その甲斐はある、と思っているのですが。



 

by M2_pict | 2018-02-02 23:30 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

最後のターン

e0097970_09045422.jpg

【 山茶花 *21 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





長いようで短い1月が終わり、気づくと終わるような2月が始まりました。
サザンカもそろそろ終わりの風情。
撮り逃しは惜しいので、この日はレンズ2本で出撃してみました。



 

by M2_pict | 2018-02-01 22:31 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(0)

暑さ故

e0097970_08210766.jpg

【 逆立ちするチョウトンボ♂ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





このレンズで撮った画は、だいたいの場合、コントラストやシャープネスをいつもよりも強くします。
素のままだと、どうにも締まらない画になってしまいがちなので、、、。
その結果、本来の独特な描写と合わせ、少しこってりとドラマチックな画になりがちです。
単に私の好みかもしれませんが、、、。

ところでこのポーズ。
こうして腹部を太陽に高く向けることで、日光の当たる面積を減らしているとか。
他のトンボでも見られるポーズではありますが、何となく気合いの入った様子に見えてきたりします。
バカみたいに暑い最中の撮影ではありますが、そのおかげでこうしたポーズが撮れるかと思えば、、、やっぱり暑いです。


 

by M2_pict | 2017-08-19 20:45 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

ぼんやり

e0097970_20271717.jpg

【 タテハモドキ:夏型 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





若干、暑さでモウロウとした中の撮影。
ややぼんやりとした独特な質感の画が、レフレックスというかその時の頭のイメージというか。



 

by M2_pict | 2017-08-16 20:49 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

入れ替わり?

e0097970_08485343.jpg

【 タイワンウチワヤンマ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





少し遠目から「小洒落たところにとまってるじゃないか」と声かけしつつ撮影。

それにしても、いつのまにかここらのウチワヤンマは“タイワン”の方が主流になった感があります。
ちょっと前までは「よく見るとタイワンが混じってる」くらいの感じだったのですが。
ぱっと見はほとんど同じで見分けがつかないだけに、意外と深刻な問題かも。

***
このレンズは“寄れるレフレックス”というのが魅力ですが、描写としては高輝度部のフレアが良いと思っていて、今回もそんな感じで撮っているのですが、、、普通にしまりのない画になりがちで難しい。
アタリを出すのも難しく感じるレンズですが、ヘタをたくさん打ってきて、ようやく少しツボっぽいのが見えてきた気がしています。
気がしてるだけかもしれませんが。


 

by M2_pict | 2017-08-13 22:04 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(6)

ダイエットしたい

e0097970_20253284.jpg

【 ムラサキカタバミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





小さくて軽くてちょっと特殊なレンズ。
鞄の隅に入れておいて、いざと云う時に使えると嬉しいもの。
そんな感じで、駐車場の脇でゴソゴソと。

***
ダイエットしたいのは私ではなく、私のSNS。

ずっと登録だけしてる感じのfacebookですが、こちらは閉じる訳にもいかずそのまま。
Twitterはマイクロブログ(なんだか懐かしい響き)として活用中。
昔exciteにも“つぶろぐ”なんてありましたが、そんな感じでしょうか。
インスタはその画像置き場として使ってきましたが、ここのところ全く閲覧できない状態になっていたので、暫し離脱を決めました。
LINEは長らく拒否ってましたが、ここ数年、限定的な感じでごく一部の連絡用に使用中。
そして他にも山ほどの取っただけアカウントが転がってます。
もはやログインすらできないかも。
皆さんは上手に付き合われていますか?

いや、もちろん普通にダイエットも考えなければならないお年頃なんですけど(^^;




 
by M2_pict | 2016-06-04 22:25 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(9)

かすみの除去 その2

e0097970_9384424.jpg

【 食事中のイナゴ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





焦点距離の長い玉の場合、遠くにいる相手を撮るには良いのですが、くさむらの中の相手の場合のように、手前にある草などを避けようがなくて困る事も多多かったりします。
今回のように敢えて入れてしまう事も多いので、一概に悪いばかりでもないのですが。

RAWそのままストレートではあまりにも眠い画像でもあり、それなりに手を入れてしまっている画像です。
基本的にはコントラストを上げてシャープネスを強めにするのですが、色の変化を抑えつつとなると意外に面倒だったりして、、、。先日もご紹介していた“かすみの除去”も使いましたが、これも僅かな量に抑えておかないと、どうしても違和感のある画になってしまいます。
ほどほどにしておかないと、せっかくのレフレックスレンズの個性も消えてしまいますね。
by M2_pict | 2015-08-26 06:13 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)