M2_pictlog

カテゴリ:MZD 60mm F2.8 Macro( 208 )

M42 / sdQ

e0097970_22004344.jpg

【 sd Quattro / KIPON M42-SA 】

 LUMIX DMC-GM5
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





その描写には感嘆しつつも、マクロレンズが無いことで予想通りに留守番になりがちな sd Quattro ですが、このまま放っておく事はなく、少しばかりの強化策を考えていました。
そのひとつがSAマウントの数少ないマウントアダプタを使って、ウチに数本あるM42レンズを使ってみる事。
いや、Super Macro Takumar 50mm F4 を使う事です。

結果から言えば、これでマクロ撮影にFOVEONを使う事ができるようになりました。
正直なところを言えば、主にEVFの性能に不満たらたらで、蝶トンボ類はもちろん野草を撮るのも大変だと感じるのですが、少ないとはいえそのアタリにはやはり感心してしまいます。
この写りとヒット率の低さや撮影時のイライラ(笑)とどう折り合っていくのか、じっくり考えてみたいところです。



 

by M2_pict | 2018-04-22 20:23 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(0)

横顔

e0097970_23073457.jpg

【 金瘡小草:キランソウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





これも、つい寄って撮りたくなる野草花のひとつ。
小さい上に地面に張り付くように咲く「地獄の釜の蓋」(別名)。
妙に愛嬌のある横顔が好きで。



 

by M2_pict | 2018-04-16 23:14 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

気合の入った雑草

e0097970_22290543.jpg

【 アメリカフウロ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





つい寄って撮りたくなる野草花。
なかなか気合の入った雑草なんだけど、花はかわいい。



 

by M2_pict | 2018-04-13 07:41 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

俯瞰の春竜胆

e0097970_00005447.jpg

【 ハルリンドウの群生 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





クローズアップばかりで撮ると、サイズ感がなくなってしまうので、たまには俯瞰で。
この日はタイミングが良かったのでしょう、かなりまとまって咲いていました。



 

by M2_pict | 2018-04-12 00:20 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

春霞

e0097970_23192481.jpg

【 桜2018 *5:春霞の桜 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





関東以西の平地では、今年は例年より早く、一斉に、且つ概ね穏やかな陽気に恵まれたようでした。
おかげで私もこうして仕事の途中に足を止めて満開の桜をしばし眺め撮る事ができました。
捻った桜も好きですが、春霞とは言え麗らかな光の桜を真正面に。

***
どうやら確定的らしいフジのモノクロフィルムACROSの終了。
値段が上がるというのではなく、全てのサイズでの終了。
私はモノクロの使用頻度は少ないのですが、手に入れやすいACROSは現在のメインでしたし、やはり寂しいところです。
もうしばらくは縮小しながらもモノクロ、ポジ、ネガそれぞれ維持してくれるかと思っていたのですが...。
なかなか厳しいところです。



 

by M2_pict | 2018-04-05 22:11 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

時を少し巻戻し

e0097970_10395963.jpg

【 白梅一輪 *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO




自宅の小さなハクモクレンが一気に開ききったのが昨日。
今朝は近所の桜の一本も一気に三分咲き?くらい。
夜にでも撮りに行けるかなぁと思いつつ、時を少し巻戻し、この春は撮り損ねまくった梅を一枚。



 

by M2_pict | 2018-03-20 10:50 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)

啓蟄

e0097970_21303631.jpg

【 啓蟄に出会ったムラサキシジミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO




春の嵐、その合間の上天気。
暑いほどに気温が上がったそんな日が、正に啓蟄その日でした。
駆け足に久しぶりの撮影に出てみれば、いきなり出会ったのはムラサキシジミ。
開翅のサービスはなかったものの、久しぶりだった撮影で今季一番乗りの蝶となりました。

あと、撮影は出来なかったのですが、恐らくはルリシジミも出ていました。
で、目指していた梅の木までたどり着けなかった、そんな啓蟄の撮影...。



 

by M2_pict | 2018-03-07 23:06 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(4)

Ver.4.0

e0097970_23422566.jpg

【 E-M5 Mark II Ver.4.0 による深度合成テスト 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





メジャーなバージョンアップ(一桁バージョン)は最後ではないかと思いますが、購入して丸三年となったM5IIも遂にVer.4.0となりました。
流石に追加される項目も少なめですが、入るとは思わなかった新アートフィルターと深度合成の追加は、私的にポイントの高い嬉しいアップデートです。
一方で電子接点のないMFレンズ名の登録などを行う「レンズ情報登録」は出来ないまま。
M5IIの後に出たデジPEN-Fでは既に入っていた機能だけに、ここらは少し残念。
まぁ、新しいの買いなさいというところですね。

そんなこんなで、ラフですが試してみました、「深度合成」とアートフィルター「ブリーチバイパス」。
上の1枚が初期設定、F2.8解放で行った深度合成。
被写体は、フィルムが入ったままで空シャッターが楽しめない Retina IIIc (早く撮れ)です。
↓下のアートフィルターの画と同じようにミニ三脚にセットして撮りましたが、深度合成のために画角が狭くなっているのがわかります。
はい、忘れてました...。


 


オリのブリーチバイパスはどんな、、、
by M2_pict | 2018-03-06 08:20 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(4)

アサカメで記事を見かけて

e0097970_23285023.jpg

【 OLYMPUS FLEX A3.5 II 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





当面買わないようにしていたアサカメを買ってしまったのは、地元の本屋でつい手にとってしまったから。
中に赤城氏の2ページ連載でこの機種が、、、それだけが決め手でした。

***
町の本屋さんがどんどん減っているというニュースをよく見かけます。
CDなどと同じように、これも時代の流れかも知れませんが、子供の頃は複数の書店をハシゴするのが日課だった私などはやはり少し寂しく感じるところです。


 


それはそれとしてもう少々A3.5IIを、、、
by M2_pict | 2018-02-27 00:49 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

rechoice 2017 *1

e0097970_08265767.jpg

【 ツチイナゴの幼虫:2017.9.撮影 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





いよいよネタ切れ。
この時期恒例、リチョイスシリーズ(昨年の撮影分から選び直した画)を。

まずはどこかトボけた味のあるツチイナゴから。
バッタの仲間は警戒心の強いものが多い(どうしても葉や茎の裏側に回り込んだりする)のですが、このツチイナゴは少しおっとりした感じがあって撮りやすい相手ではあります。



 

by M2_pict | 2018-02-06 08:36 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)