M2_pictlog

カテゴリ:MZD 40-150mm PRO( 155 )

花韮一輪

e0097970_20344423.jpg

【 木洩れ陽のハナニラ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO





公園の一角に咲くハナニラ。
結構唐突に咲く印象が強くて例年撮り逃しがちなんですが、今年はたまたま少し撮れました。
半ば野生化したハナニラのようですが、完全に定着しています。

***
Adobe の Lightroom CC がアップデートしたのですが、今回は現像プリセット関連がだいぶ新しくなったようで、いつもと違うパネルに戸惑ったり従来のプリセットを探したり右往左往してしまいました。
これまでの主だったプリセットは「Classic」として残してあるようですし、カメラプロファイルも場所などを変えただけで存在するようでしたが、全体的に Adobe のプロファイルを基本にしていく志向が感じられるアップデートという印象がしました。
もっとも、特定のカメラメーカーに拘らず割と多くの機種やメーカーを使う方には扱いやすような気がします。
ここは是非フジフイルムやシグマのRAWファイルにもサクっと対応して欲しいと...。



 

by M2_pict | 2018-04-04 21:00 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

春の野草3種

e0097970_22582335.jpg

【 薺(ナズナ) 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO





こちらでは、本日主だったサクラの満開は終了した感じとなりました。
例年になく一斉に且つ長く満開を楽しめたのではなかったでしょうか。
私もそれなりに出張って撮ってはみましたので、まだいくつかの桜は出してみたいと思います。

一方、撮影に忙しいのは桜ばかりではありません。
アレコレと撮りこぼしてしまいましたが、春の野草を3種まとめて。




e0097970_22583015.jpg

【 ナノハナ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO





e0097970_22583764.jpg

【 ホトケノザ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO




 

by M2_pict | 2018-04-01 22:40 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

香る色

e0097970_23300451.jpg

【 終わりの梅の花 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO





桜満開の頃、僅かに遅くなった事で随分と以前の事のようですが、終わりの頃の終わりの梅を。
サザンカなどでも枯れ萎れた花を撮る事がありますが、この梅は独特の香ってくるような色に魅力を感じます。



 

by M2_pict | 2018-03-30 07:55 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

開拓

e0097970_22565240.jpg

【 ホトケノザ 吠える 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO





早春の野草を楽しめる場所があるのですが、今年はソコが早々に整地されてしまっていて不発。
こうなると、他を探しているうちに季節も終わり、、、。
日々の撮影地開拓がいかに重要か、改めて思い知る春です。



 

by M2_pict | 2018-03-29 08:00 | MZD 40-150mm PRO | Comments(6)

反射的に

e0097970_10063312.jpg

【 菜の花とベニシジミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO





今の時期はまだ蝶も少ないところなので、視界に入った蝶にはいちいち反応してしまいます。
この菜の花は畑の外れにポツネンと咲いていた小さな目立たない花でしたが、この小さなオレンジ色を見て寄って行けば、やはりベニシジミが止まっていたのでした。
例によってベニシジミが花をひと回りする間に、なんとか1カット押さえる事ができました。



 

by M2_pict | 2018-03-25 22:12 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

rechoice 2017 *9

e0097970_23150367.jpg

【 睨み合いのイナゴ:2017.8.撮影 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14




例によって、忘れていたかのように2月は過ぎて、早くも3月。
月頭くらいは撮り下ろしからと思ったのですが、引きこもってばかりでは如何ともし難く。

***
好きではあるものの、いつもの撮り慣れた感じにボツにしていた1枚ですが、存外キリッとしたバッタ(イナゴ?)の表情が良くて。


 

by M2_pict | 2018-03-01 23:35 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

rechoice 2017 *4

e0097970_13483707.jpg

【 チョウセンカマキリ幼虫:2017.7.撮影 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





アクロバチックな格好をしながら、奥へ奥へと移動していく途中。
不思議な美しさも感じたカットでした。

***

この冬に、数年ぶりにカマキリの卵を確保(草刈りや剪定で落とされていたもの)していたのですが、不覚にも鳥にやられてしまいました。
生まれるかどうかは怪しい状態でしたが、囲いを用意する直前だったこともあり、なんとも申し訳なく残念。
若齢の幼虫を撮るならば、いくつか確認してある卵の場所へ足繁く通うしかないですね。



 

by M2_pict | 2018-02-11 20:57 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

3年

e0097970_16231117.jpg

【 柿の樹:2017.11 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





桃栗三年柿八年と言いますが、今回は3年というところ。
こちらの記事から3年。
同じ柿の樹ですが、今年は柿の実も少なめで寂しかった事もあり、クローズアップ気味に。
私としては珍しく、ちょっとしたタイミングを狙って撮っています。

***
ZD50-200mmに代えて入れたこのMZD40-150mmPRO、3年目でしたが、想定以上に頻度高く使えています。
当初は長焦点側が少し足らないかと思っていたのですが、インナーズームであることや伸縮するフード込みでのハンドリングの良さと最短撮影距離の短さは、日々の取り回しの上で効果的だったようです。

ただ、目論見ほどは減らなかったOM90mmの事を思うと、やはりPROグレードの長焦点マクロが欲しいと思うのです。
カメラとレンズの高価格化が進んでいる昨今ですから、開発の芽は充分にあると思うのですけどね。
あまり期待せず待っていますので、マウントごと乗り換え検討する前にはお願いしたいものです...。



 

by M2_pict | 2017-11-26 21:21 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

何故

e0097970_21591589.jpg

【 もみじ狩り *3 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





どうも例年にない急激な冷え込み?のせいか、紅葉もいいんだか悪いんだか。
なかなかキレイな葉群を見つけられずにいたのですが、目で見ているともう少し良さそうにも見えるのに違和感。
それで、あまり凝視しないようにして撮り歩くと、、、
やっぱりいつも通りなのか、ちょっとは違うのか。
何故ソコで撮ろうと思ったのか、意外とわからずに撮ってるものだと改めて思ったり。



 

by M2_pict | 2017-11-24 07:38 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

被写体は

e0097970_09001781.jpg

【 もみじ狩り 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





撮影しながら、被写体(主体)はどちらなんだろうと。
画としては「紅葉」ですが、今回は(あえて言えば)背景の方、かも。



 

by M2_pict | 2017-11-22 07:38 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)