M2_pictlog

カテゴリ:S-Takumar 50mm F4( 21 )

小さすぎる

e0097970_11041788.jpg

【 オニタビラコと小さすぎる蜘蛛 】

 SIGMA sd Quattro
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





ちょっと前の画から。
例によって撮ってる時は気づかなかった小さな被写体が写っていたというパタンの1枚。
見えていないものです...。



 

by M2_pict | 2018-06-05 11:07 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(0)

背徳的

e0097970_23054677.jpg

【 ノアザミ 】

 SIGMA sd Quattro
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





GWに遊んでしまったツケ...ではありませんが、幸いな事に仕事などに追われている日々。
なかなか撮影もままならないのですが、ちょっと脱出した時のカットです。

どこまでもキレるFOVEONにオールドマクロの組合せ。
どこか背徳的な世界。




 

by M2_pict | 2018-05-18 23:12 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(4)

初夏を謳歌

e0097970_07204192.jpg

【 ベニシジミ 】

 SIGMA sd Quattro
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





この時期の蝶(それも昼時となると)、とても元気でなかなか止まってくれなかったりします。
初夏を謳歌するような溌剌とした様です。

そんな相手に sd Quattro と MF レンズでまったりしていては...。
さらにまったりもったりとした EVF だと、著しく歩留まりが悪くて泣けてきます。
だんだんとフレーミングもソコソコに、ともかくアタリが欲しいという余裕のない撮影になりがちで、結局反省しきり。
それでもなんとかしてみたいと思わせる sd Quattro いや FOVEON でしょうか。

SIGMA PhotoPro6 のアップデートがありました。
プレビュー周りが高速化され、だいぶ快適になりました。
ほかと比べるような愚行をしなければ、です。



 

by M2_pict | 2018-04-27 07:45 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(4)

ご当地もの

e0097970_10411104.jpg

【 タケノコ 】

 SIGMA sd Quattro
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





今年もたっぷりのタケノコを頂きました。
採りたてのタケノコの皮を剥き、アクを取り、茹で上がった白いタケノコはとても美味。
そのままでは使いきれない量ですから、残りは冷凍保存です。
ご近所さんに配ったりすれば良いのですが、、、
ご当地ものにありがちなことで、この時期どのご家庭にもタケノコが溢れているのです(笑

酢の物、煮付け、炊き込みご飯、筍カレー、天ぷらも旨いかな。

※タケノコは野草?



 

by M2_pict | 2018-04-24 23:02 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(6)

初夏の陽射し

e0097970_21402940.jpg

【 ベニシジミとシロツメクサ 】

 SIGMA sd Quattro
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





斜面を良い事に寝そべりながらの撮影。
陽射しも春を飛び越し、夏の強さを感じます。

***
M42のオールドレンズ、このカメラに Super-Takumar のマクロを使うのは少々抵抗を感じるところでしたが、存外の結果でびっくりしています。
ピント面は等倍でもしっかり描写されていて、ボケの描写などにオールドっぽさを感じられるものの、これだけの解像番長素子でもまだヘコタレナイ性能は流石です。

ただし、少し暗い状況になると途端に難易度が上がりヒット率が下がるのは致し方ないところか。
いや、単に私がM5IIのボディ性能に助けられ下手になっているという事かも。



 

by M2_pict | 2018-04-23 23:02 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(0)

これも野の花

e0097970_21594749.jpg

【 ヤマフジ 】

 SIGMA sd Quattro
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





ことしもまた藤の花を撮り損ねたと思っていたら、いつもの公園の外れで見つけました。
ヤマフジ(山藤)でしょうか。
初の組み合わせでのテスト中でしたが、らしい一枚かと。



 

by M2_pict | 2018-04-21 22:54 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(0)

試写であろうと

e0097970_22505152.jpg

【 軽快に獲物を狙っていたチョウセンカマキリ♂ 】

 Super-Macro-Takumar 50mm F4
 Kodak 400





この日は急遽手に入れたフィルムジャンク機のテスト撮影。
使うレンズはデジタルで使ってきたMacro-Takumar。
で、こういう相手に出会えれば、テストはさて置き、いつもの撮影です(^^

しかし、こういう暗めの場所でF4クラスのマクロをフィルムで使うことのシンドさ。
思い知らされたりもしました。
押さえとしてGM1でも撮ったのですが、そっちよりは良い画が撮れたのは幸いでしたが(^^;

試写の結果としては、、、
by M2_pict | 2015-10-26 08:16 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(6)

夏休みへのハードル

e0097970_8471275.jpg

【 ノアザミで吸蜜するモンキチョウ 】

 Panasonic DMC-GM1
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





がっつくように吸蜜しているモンキチョウ。
上目遣いにガンつけられながら撮影しました(^^;

***
しばらくフィールドへ出ていません。
仕事が立て込んでいるからですが、ここを乗り切らないと夏が来ないのが例年の私のパタンなのです。
ガツガツお仕事やって、夏休みをゲットするのです!
by M2_pict | 2015-07-13 08:53 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(4)

美しくも、、、

e0097970_11125315.jpg

【 オオキンケイギクで吸蜜するモンシロチョウ 】

 Panasonic DMC-GM1
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





モンシロチョウ、たまに相手をしてくれる時は、意外と至近距離まで寄らせてもらえます。
最短撮影距離が短くなりがちなこういう時は、あちこちぶつかりがちな接眼ファインダーよりも、MFでおおまかな撮影距離を決めてノーファインダー(背面液晶)で周囲に気を使いながらの撮影の方が成功率は高い(つまらない失敗が減る?)のですが、、、ブレボケの両面で歩留まりは悪いんですよね、どうしても。
で、数打った中からセレクトしていくことにはなります。

***
吸蜜しているのはたぶんオオキンケイギク。
特定外来種に指定されていますね。
そしてモンシロチョウの幼虫は害虫。
一部ではなかなかの嫌われ者です。
by M2_pict | 2015-07-05 23:20 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(10)

葉っぱ?

e0097970_927374.jpg

【 密集 】

 Panasonic DMC-GM1
 Super-Macro-Takumar 50mm F4





葉っぱ?、、、ですよね。
by M2_pict | 2015-07-03 08:26 | S-Takumar 50mm F4 | Comments(4)