M2_pictlog

<   2018年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2018 今年の1枚

M2_pictlog 恒例の【 My photo of the year 】
今年はタイトルを変えて『2018 今年の1枚』としました。
違うのはタイトルだけですが、より実態に即したものにしようと思ったとか思わないとか。
要はその年、M2_pictlogにエントリーした画の中から、私的に印象深かった1枚を選ぶ、というものです。

今年は投稿数的には頑張れたのですが、コンスタントな撮影という意味ではかなり穴が多く、それが不完全燃焼感を増している感じがあります。
そんな中でも思わずニヤリとしてしまうカットがあったのは、また来年も撮っていこうという気分を高めてくれました。
そしてそんな1枚には機材もまた関係なく...。

というような事もあって、今年の一枚はこちら。



e0097970_21085508.jpg

【 最後のカマキリ? 】

 Apple iPhone 7




まさかの iPhone による1枚で、なんだかすごい「敗北感」がありますが;汗、やはりこの1枚が一番ワクワクさせてくれました。

旅行のスナップ、野草や蝶トンボ、機材写真にも候補はありましたし、同じカマキリの画の中にも最終候補に残ったものがあって悩みましたが、すごく悩みましたが、ある意味自己否定にもなりかねないこの1枚を『今年の1枚』として、M2_pictlog の2018を締めてみたいと思います。

例によってご訪問してのコメントも滞りがちな中、いただいたPV、コメント、私の方から反応を返さないexblogの「いいね」を含めとても有り難く、更新の励みにしています。
ありがとうございます。
来年もまた、ゆるゆるとお付き合い頂ければ幸いです。

それではみなさま、良いお年をお迎えください。



 

by M2_pict | 2018-12-31 19:51 | iPhone | Comments(4)

物欲の顛末2018

e0097970_18522386.jpg

【 CONTAX 139QUARTZ / Planar 85mm F1.4 / 139 WINDER II 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





例によって、今年1年の物欲の顛末を振り返るという身の程知らずな年末企画です。
昨年の崩壊劇から一転、今年はすっきりとした内容になったでしょうか。
ちゃんとご紹介できていないモノもありますが、とりあえず形にできたセットとなります。

はい。なんか増えてます;汗
右側の139Qがすでにご紹介も済んでいるボディで、オリジナルの貼革の状態が良かったもの。
テスト撮影にて盛大に光線引きが出てしまったので、その後モルトを貼り直したものです。
プラボディでも良いモノは良いと思い直した記念碑的?ボディでもあります。
そして 139WINDER II もキッチリ動作しています。
(貼革は別モノです)

そして左奥に少しボケながらいるのが、その後増殖した139Q。
こちらは普通?にオジリナルの貼革はボロボロになっていたのですが、取り急ぎ手元に手配していた「おまけ」の革を貼ってみているボディです。
ところがこれがこの頃のCONTAXの怖さか、そことモルト以外はまったく問題のないボディで、ファインダーもすばらしく綺麗、シャッターも(いまのところ)鳴いておらず、各部の操作感も上等というアタリ。
これは今後139Qはこちらがメインになってきそうな感じもしています。
そしてこちらにも 139WINDER II が...。

なによりこのレンズがあるからこそボディが増殖したのではないかと思われるのが、Planar 85mm F1.4。
ボディとのバランスという意味ではRXなどの方がしっくりくるのですが、RXを軽く凌駕するファインダーの気持ち良さもあって、こちらをメインに使いがちです。

それから写っているモノとしては最後になりますが、RIGHT-ANGLE FINDER が茶革の139Qに生えています。
これ、手に入れてから知ったのですが、正像タイプのアングルファインダーでした。
作りもなかなかに良く139Qとの組み合わせでは実に明るく見えも良いものでした。
もちろん、S-Planar 60mmとの組み合わせで活躍してくれる予定です。

この他、写せていませんが、タナボタ式に増えたモノとして、MAGNIFIRE F-2、TUBE 13mm/20mm/27mmなどがあります。
あと、CONTAX関連として、先年導入していたRX用に 全面マット式のファインダースクリーンFW-3 が手に入りました。
今年はじっくりと使う機会を作れませんでしたが、やや暗く汚れていたRXのファインダーも改善され、当社比2倍?な感じに気持ちよくなりました。
やっぱり私は一眼レフには全面マットがツボります。

あと...少々増えていますが、今年は使えるところまで持ってこれていませんので、また来年に繰り越し...というところでご容赦を。
で、アレは?アレどうした?と思うのですが、年始早々にご紹介していた「ふわとろ」はLアライアンスの発表後数日で「一旦」手放す事にしました。
FOVEONの強烈さは焼き付いていますので、いずれまた、とは思っています。
それと、当初より「期間限定、用途限定」で導入したXZ-2も無事役目を終えましたので、今後手放す事となります。
実質オリ最後の高級コンデジ(除くタフデジ)をしっかり使えたのは良かったかもしれません。

***
そんなこんなの2018物欲の顛末ではありました。
昨年はM645に突撃し、その後大暴走した1年でしたが、今年はY/C(のボディ)に翻弄された1年だったかも知れません。
そう、使っていないモノはご紹介しないという趣旨にのっとると、今回はコレだけなんですよね;汗

来年は主力デジの入れ替えができるかどうかが柱となるでしょう。
もちろん、噂されているフラグシップなどは導入するつもりも予算もありませんが、ウチの主力機M5IIもそろそろ丸4年となろうとしていまして...まだ現役機種なんですけど...。
また、フィルム機材は使えない機体を手入れしつつ、増やすのは我慢しながら使い込んでいかねばと。
いや、本当に考えながら使わないと使われる事なく過ごす機材が増えそうで...
さ、防湿庫から溢れた機材をどうにかしていかねばと頭を悩ます年末です。


 

by M2_pict | 2018-12-30 20:49 | MZD 25mm F1.8 | Comments(2)

うそつき

e0097970_08001099.jpg

【 紅い葉いろいろ *5 】

 CONTAX 139 QUARTZ
 Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 / TUBE 13mm
 FUJIFILM RVP100


 [Digital Dupe]
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





我ながら「うそつき」だなぁと思う。
逆に息をするように嘘をつければ、と思ったりも。
さて置き、これが最後と言っておきながらもう一枚追加するのは、うそつきというより意志薄弱か。

***
ポジをデジタイズするにあたって、僅かながらも補正修正が可能である点は大きくて。
撮った時点で完結。
ポジの持つそのブレのなさは、心地よくも厳しく染み付いている気がしています。
その反動とも言えるのがポジのデジタイズなのかも知れません。
私的に。


 

by M2_pict | 2018-12-28 23:23 |  CONTAX RX & 139Q | Comments(0)

らしさ

e0097970_22402993.jpg

【 山茶花らしさ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 100mm F2





山茶花らしさなどとタイトルを付けたものの、さてどうしたものが山茶花らしいのか。
あまりポジティブなイメージはないような気もするけど、NHKの平昌五輪テーマソングは『サザンカ』でしたね。
(まだ1年経ってなかった...)
それはそれとして、ともかく花期が長くたくさん咲き、結果として様々な表情を見せてくれる事というのが最たるものかと。
引いてよし寄って良し、添えてよし主役も張れる。
そんな山茶花を、この冬も撮りまくりたいと思います。


 

by M2_pict | 2018-12-27 23:11 | OM 100mm F2.0 | Comments(0)

今年最後の蝶?

e0097970_20590724.jpg

【 キタテハ越冬組? 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 100mm F2





唐突に視界へ飛び込んで来たこの蝶。
レンズ越しに観察してみれば、どうもキタテハっぽい。
何度か見てはいましたが、撮れたのは今期初かも。
爪先立ちになってふらふらしながら木にぶつかるギリギリまで寄ってみました。


 

by M2_pict | 2018-12-26 22:10 | OM 100mm F2.0 | Comments(0)

久しぶりの映画

e0097970_20442555.jpg

【 年の瀬もみじ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 100mm F2





毎年クリスマスの頃は冷え込む事が多いのですが、今年はなんともあたたか。
とは言え、これから冷え込むようではあります。

***
突発的にですが、世代的にはストライクであろう例の映画を観てきました。
いえ、歳も歳ですから、興味はソコソコでもそれなりに聴いてきてはいますよ、QUEEN。
「かぐや姫の物語」以来の映画でしたが...どうにもいけません、いくぶん冷めて観ていたつもりがラストにまさかの号泣w
次からは笑って楽しめる映画にしなくてはと思ったのでした。
(みっともないったらありゃしない)

ちなみに、同年代プラマイ10くらいのご夫婦率がすごく高い気がしました。
旦那さんが連れてきたのか、はたまた逆か。


 

by M2_pict | 2018-12-25 22:57 | OM 100mm F2.0 | Comments(0)

今年はごっちゃに

e0097970_18171372.jpg

【 イブに山茶花 】

 CONTAX 139 QUARTZ
 Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 / TUBE 13mm
 FUJIFILM RVP100


 [Digital Dupe]
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





なんとなくですが、今年はクリスマスと年末が一緒にやってきたような感覚が。
例年だとクリスマスの後、一気に年末という感じなんですが。
妙に暖かい事もあるのかも知れません。
ま、言ってしまえば人それぞれでしかないのですが。

***
このロールもコレが最後かと。
なんとなくこってりとした山茶花となりました。


 

by M2_pict | 2018-12-24 20:22 |  CONTAX RX & 139Q | Comments(2)

まぁいいか、と

e0097970_19420201.jpg

【 紅い葉いろいろ *4 】

 CONTAX 139 QUARTZ
 Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 / TUBE 13mm
 FUJIFILM RVP100


 [Digital Dupe]
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





フィルムでもカッチリ撮るのがひとつの目標ですが、こうした画が出てくると、まぁいいか、と。

このロールでの葉っぱもコレが最後。
あとはデジが少々。


 

by M2_pict | 2018-12-22 22:33 |  CONTAX RX & 139Q | Comments(0)

アタリのロール

e0097970_22571133.jpg

【 紅い葉いろいろ *3 】

 CONTAX 139 QUARTZ
 Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 / TUBE 13mm
 FUJIFILM RVP100


 [Digital Dupe]
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





寒いからというのではありませんが、なんとはなしに「紅」をしつこく。

いやしかし、このロールはアタリだったかも。
テスト的に撮っていたのですが、なかなかに手応えが感じられます。


 

by M2_pict | 2018-12-21 23:21 |  CONTAX RX & 139Q | Comments(2)

山茶花のポートレイト

e0097970_21073684.jpg

【 うつむき山茶花 】

 CONTAX 139 QUARTZ
 Carl Zeiss Planar 85mm F1.4 / TUBE 13mm
 FUJIFILM RVP100


 [Digital Dupe]
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





山茶花はなかなかに美しい花なので新鮮な花を探して撮るのも良いのですが、こうして少しばかり乱れた花も、とても魅力的に感じられます。

***
この1枚は、ポートレイトレンズとしての Planar 85mm F1.4 を意識していました。
TUBEまで重ねておいて何を言う...というところですが。


 

by M2_pict | 2018-12-20 22:45 |  CONTAX RX & 139Q | Comments(0)