M2_pictlog

<   2019年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

そういうもの

e0097970_09285201.jpg

【 終の山茶花 】

 LUMIX DMC-GM5
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





椿は花ひとつポロリと落ちるので、落ちた姿も絵になるし木の方もきれい。
山茶花はハラハラとパーツで落ちるから、どうにも絵になりにくい。
とは言いますが、山茶花ですからそういうもの。
それはソレで形として捉えたいとは思っています。
(出来ているとは言わないし言えない、言うつもりもないのですが)


 

by M2_pict | 2019-01-31 23:32 | G 30mm F2.8 Macro | Comments(2)

キワというワード

e0097970_21180446.jpg

【 水辺の散歩 *3 船着場 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





私のキーワードに「際、縁、端境」みたいなのがありまして、たぶん。
今回の「水辺の散歩」も、そういう「キワ」に在る存在感みたいなものに惹かれていたのか。
舞台と背景の関係というか。


 

by M2_pict | 2019-01-30 22:54 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(0)

Olympus Workspace

e0097970_08462333.jpg

【 水辺の散歩 *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





昼間ですが影が深く何処かクリアで。
やはり冬の景色かと思います。
春待ちのロゼットも見えますが。

 


Olympus Workspace 少し使ってみました、、、
by M2_pict | 2019-01-29 23:10 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(0)

今は昔の新鋭レンズ

e0097970_21260611.jpg

【 水辺の散歩 *1 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





前日には珍しいドカ雪になっていたのですが、この日既に大半の雪は消え、穏やかな日中となっていました。
そんな日の水辺散歩で拾ったスナップをいくつか、数日続けます、たぶん。

***
ZD 50mm F2 MACRO は、E-1と同時に登場したレンズ。
デジタル専用レンズを謳い華々しく登場した事も今は昔。
すっかり古臭いレンズの仲間入りでしょうか。

私もメインをマイクロにした段階で手放す事も度々考えるのですが、その度に思い留まらせる画の良さがあります。
あまり評価されなかったバイワイヤのピントリングも個人的には評価している部分だったりします。
とはいえ実用本位でもあり、これを置き換えるレンズがマイクロで登場するのであれば...。
ただ、インナーズームでもない純正の中望遠AFマクロレンズって、もう出ないんじゃないかとも思うのですよね。


 

by M2_pict | 2019-01-28 23:54 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(4)

爛熟の期

e0097970_21311613.jpg

【 山茶花謳歌 】

 LUMIX DMC-GM5
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





梅が咲けば山茶花もいよいよ終わり。
まだまだ咲いてはいますが、次々と咲き乱れる勢いはありません。
被写体としても汚れが目立ち始めます。
そう、これからがこの花の独壇場、なのかも知れません。


 

by M2_pict | 2019-01-27 21:39 | G 30mm F2.8 Macro | Comments(2)

慌てる

e0097970_21562237.jpg

【 白梅 201901 】

 LUMIX DMC-GM5
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





お馴染みさんのblogで見かけたのと前後して、近所でチラと花咲く梅を見て慌てて撮りに出ました。
いつもの場所で、既に白梅は満開。
今日のいきなりの雪もあり、ほとんど終わってしまったかも知れません。

***
GM5 と G 30mm F2.8 MACRO はさすがの純正組。
バランスも良くコンパクトにもまとまるので、サブカメラとしてフィルム機のお供になる事の多いコンビ。
EVFがアレなんで撮っていて楽しいというのではありませんが、隙間に収まってしまうコンパクトさは変わるものの無いキャラクターですし、しっかり撮れれば写りはM5IIにも引けは取らないものです。


 

by M2_pict | 2019-01-26 22:19 | G 30mm F2.8 Macro | Comments(4)

E. Zuiko 25mm F4

e0097970_21373834.jpg

【 OLYMPUS PEN-FT / E. ZUIKO 25mm F4 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





今年100周年を迎えるというオリンパス。
それを記念するモデルである E-M1 Mark II の限定シルバーモデルと新しいフラグシップが登場した今日ですが、私はといえばこんな古いモデルの画像を編集しながらニヤニヤしています。

新しいデジにも期待するところはありますが、それはまた別で。


 


もうちょっと、、、
by M2_pict | 2019-01-24 23:23 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

1+1=フルサイズ

e0097970_21165010.jpg

【 出島にて 】

 OLYMPUS PEN-FT
 E. ZUIKO 25mm F4
 Kodak Ektor 100


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





有田から長崎まで足を伸ばしてみました。
修学旅行でも(たぶん)通っただけの出島です。
嫁さんの「ブラタモリツアー」の一環ですが、存外見所満載で楽しめました。

***
今回の1枚は1+1=フルサイズという1枚です。
2枚ひと続きを意識して撮っていたものです。
(コマ間は別途調整済)

ハーフサイズ(18x24mm)は、文字通りフルサイズ(ライカ判:24x36mm)の半分。
いえ、ライカ判がハーフ(シングルサイズ)の2倍という方がいいのかもしれません。
まぁ、改めて少し調べていたりしたのですが、こうして改めて縦横比の事も考えてみるのも、なかなか味わい深いものがあります。


 

by M2_pict | 2019-01-23 23:43 |  PEN-F series  | Comments(0)

E-F-G

e0097970_11321328.jpg

【 ツヴィンガー宮殿の噴水 】

 OLYMPUS PEN-FT
 E. ZUIKO 25mm F4
 Kodak Ektor 100


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





こちらと同日の撮影分から。
「ツヴィンガー宮殿を模した...」という事だったのでググってみました。
なるほど本家とは違うようですが、単に「模した」とするには気合入ってるとは思います。
なぜこうしたのかなどの詳細は記録があまり残っていないようですが...。

などと言って「しれっ」と済まそうと思っているわけではありません。
はい、昨年手に入れてはいたものの、ようやくデビューとなった新レンズです。
E. ZUIKO 25mm F4
念願の OLYMPUS PEN-F 用、換算35mmの広角レンズです。

これで、E-F-Gと揃いました。
レンズ名の頭にあるアルファベットは、当時のオリンパスズイコーレンズの命名ルールに則った表記で、レンズの構成枚数を表しています。
E. ZUIKO 25mm は5群5枚の構成です。
全てフィルター径43mmというのも、らしいところ。

この日はカメラ2台
このPEN-FTとデジでしたが、デジも17mm(換算34mm)でしたので、違和感少なく使えた気がします。
F4という事もあって室内では暗く感じられますしピント合わせにも不安があったのですが、屋外のスナップではそれほどまごつく事なく使えました。

フィルムは期限切れのネガカラー。
色出しは相変わらずで不安があるので、店頭にてCD化も同時に頼んだのですが...
かなりトリミングされてしまうし画質も(ハーフだと特に)厳しいので、ええぃままよとデジタルデュープで仕上げてみました。
ちなみに今回は5:7の比率です。

追記:
読んでいて意味がわからなすぎですね。
E-F-G は、私が現在持っているPEN-F用ZUIKOレンズの「頭」を並べたものです。
 E. ZUIKO 25mm F4
 F. ZUIKO 38mm F1.8
 G. ZUIKO 40mm F1.4
もちろん、それを狙って集めた訳ではありません。


 

by M2_pict | 2019-01-22 22:51 |  PEN-F series  | Comments(2)

4:5

e0097970_07351977.jpg

【 枯芝と花弁 】

 MAMIYA C220 Professional
 SEKOR C 80mm F2.8
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 DMC-GM5 / G 30mm F2.8 MACRO





昨年FOVEONで撮った1枚とほぼ同じ場所にて。
今回は斜光を意識してローアングル気味に。
こういうのを撮ると中判って効く感じですし、FOVEON(sdQ)は中判を使っている感じだと思ったのは間違いではなかったのだと思えます。

あと、今回は4:5の比率でトリミング。
私はどちらかといえば切り取り的な構図を好むのだと思っていますが、そのせいか、こうした縦横比の小さい比率の方が好きな気がします。



 

by M2_pict | 2019-01-21 23:03 |  MAMIYA C  | Comments(0)