M2_pictlog

1年寝かせて3枚目

e0097970_20141097.jpg

【 大樹とコスモス 】

 OLYMPUS FLEX A3.5II
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





本日身動き取れないもので、昨年記事を準備仕掛けておいてそのままとなっていた記事をエントリーしてます。
このカメラ、その後少しばかりの問題が気になってコツコツメンテなどしていましたが、それもそれなりに解決したようなので、また使わないと、です。
以下、当時の記事のまま。

***
多重露光...ではなく、手前のコスモスを前ボケで使っただけです。
A3.5IIのファーストロールという事でテストという意識があるのか、アレコレ無茶振りしていました。
効果は半端になってしまいましたし露出やら色々うまくいっていませんが、コレもニマニマした1枚ではありました。



 

# by M2_pict | 2018-11-11 19:39 |  OLYMPUS FLEX A3.5II | Comments(0)

気持ちを汲む

e0097970_22373570.jpg

【 秋の手前の秋月スナップ *3 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8





秋月城門(移設)の下から見上げて。
木漏れ日が気持ちよく、できるだけ広く撮りたくなったのですが、単焦点。
しかし不思議とそんな気持ちを汲んでくれたかのように広がったファインダーの光景でした。


 

# by M2_pict | 2018-11-10 09:10 | MZD 17mm F1.8 | Comments(0)

遅い時間

e0097970_22512643.jpg

【 秋の手前の秋月スナップ *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8





もうこんな時間かと時計を見ればまだ夕刻といった時間帯。
日々短くなる昼間の時間ですが、体感的にはどうも「階段状」に修正していくような気がしています。
そしてまたひとつ季節の歯車が回ります。


 

# by M2_pict | 2018-11-08 23:17 | MZD 17mm F1.8 | Comments(2)

穴熊

e0097970_21532868.jpg

【 秋の手前の秋月スナップ *1 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8





元々ひとり遊びする質。
なにもない休日などは専ら穴熊を決め込む事が多いのですが、ここのところは積極的に出かけるようにしています。
この日も近場へ少し出てみようという事で、例によっていきなり外出。
紅葉にはまだちょっと早いというタイミングだと思い、むしろ幸いと秋月まで。

持ち出したカメラは2台。
グリップなしの M5II に MZD17mmF1.8 と、Leitz minolta CL に Norton Classic 40mmF1.4。
CLの方はカウンターがあまり進みませんでしたが、どちらも準広角の単焦点、画角にもやもやと躊躇する事なく撮り進めた気がします。


 

# by M2_pict | 2018-11-05 22:24 | MZD 17mm F1.8 | Comments(2)

立ち上がりが遅く最後は駆け込みという悪癖

e0097970_22153734.jpg

【 CONTAX 139QUARTZ / 139WINDER II / Tessar 45mmF2.8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





長ったらしい記事タイトルですが、要は139用にジャンクなワインダーを仕入れてまったりと整備(?)してたけど、貼革が手に入った途端一気呵成に仕上げてしまい、いろんなところを置いてけぼりしながら仕上げてしまいましたとさ、という事。
ボディのモルトも、分解なしに可能なところは全て貼り直しました。
テストでは光線漏れで散々でしたが、これでもう大丈夫でしょう...たぶん。
本当は冬の間にまったりチマチマと仕上げる予定だったんですけど。

さて139WINDER II、OM用とは少々違う作法に戸惑いながらも空シャッターによるテストは上々。
次は外でフィルムを入れてギャンギャンいわせないと、です。

ちなみに、Tessarに付けているフードは純正ではなく Asahi OPT銘、Takumar 50mm系用のものと思われるもの。
専用ケースもあるし内側には一部反射防止の触毛もされているシンプルな外観ながら凝ったフード。
ファインダーではケラレもなく大丈夫そうだし、次回はコレをテストしてみようかと思っています。


 

# by M2_pict | 2018-11-03 08:11 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

秋深まる

e0097970_22562729.jpg

【 ノコンギク または ヨメナ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





例によって名前は怪しいもので...

ボーッと生きてるうちに衣替えも進み、さすがに暑いと思うのは車の中だけ?
進む季節に、ただもう蝶やトンボ、カマキリの今を思い悶々と。

***
先日は久しぶりに Apple Event の中継を生で見ていました。
それこそ「こんなに望まれていた製品が出た」のは久しぶりではなかったかと。
じわりとお高く感じるのは、本当に高くなっているのか私のサイフのせいか、日本の物価や為替のせいかは知りませんが、久しぶりにこれは手にしなければと思う製品が出てくれました。
で、ちょっと悩んでひとつポチり。
出遅れた分忘れた頃の着弾となりそうですが、iPhone以外で久しぶりのApple製品ゲットです。


 

# by M2_pict | 2018-11-01 23:06 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)

不動でも

e0097970_00275779.jpg

【 OLYMPUS PEN-S 2.8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





それなりに使っていたにもかかわらずblog記事は皆無だったPEN-S2.8。
兄弟機種のS3.5と共に愛用している機種ですが、外観はそれなり。
ややこのS2.8の方がヤレてる感じですが、どちらもほぼオリジナルの状態は保っています。

当初は「不動でも...」と手に入れたものですが、某所にメンテナンスに出したところ文字通り見違えるようなコンディションに生まれ変わり、それ以降、一番使えるフィルムスナップ機へと変貌しました。
フルマニュアルの目測機ですが、整備後はファインダーがすっきりしたのが何よりも撮影の楽しさに直結しています。
単に覗いてラフなフレーミングを行うだけ、と言えばそうなのですが、やはり気分が違うのですよね。
ちなみに、わずかに薄いS3.5をメインとしているつもりですが、半段ほど明るく絞り羽も多いこちらのS2.8の方が暗い状態でも扱いやすい事もあって、仕様頻度としてはこちらの方がやや多めです。


 

# by M2_pict | 2018-10-29 22:09 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

自覚

e0097970_17444183.jpg

【 夜明け/大文字山 】

 OLYMPUS PEN-S2.8
 FUJIFILM RVP100


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





歳をとったのではと自覚するポイントのひとつが早起き。
長く眠ることが難しくなると言った方がいいのか。

この日も結構疲労困憊だったにもかかわらず夜明け前に目が覚めてしまい、ひとりぼんやり窓を眺めていて拝めたのがこの夜明けの空。
比叡山の南、大文字山?もっと人間できていたら、たしかにこのPEN-S一台でなんとかなるかも知れないと感じたコマでもあります。


 

# by M2_pict | 2018-10-28 17:54 |  PEN-S series  | Comments(0)