M2_pictlog

タグ:山茶花 ( 134 ) タグの人気記事

射す光

e0097970_00064375.jpg

【 山茶花 *26 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 100mm F2




先の白梅を撮っていた同日のサザンカ。
風に揺れ、ときおりシベに射す光を待っていました。



 

by M2_pict | 2018-02-22 07:44 | OM 100mm F2.0 | Comments(2)

平昌は山茶花

e0097970_23280036.jpg

【 山茶花 *25 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





2018年平昌オリンピックのNHKの五輪テーマソングはSEKAI NO OWARIの『サザンカ』。
やはり気になるところではあるので、歌詞など覗いてみると、、、タイトル以外のどこにも『サザンカ』の文字が無い。
どうも「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」といったサザンカの花言葉からイメージされているようです。
なんにせよ、ひと花咲かせて頂きたいかと。

私はテレビなどで見てばかりですが、そうして見る分にはスポーツも好きな方かと思います。
冬のオリンピック競技で言えばフィギュアなどがそう。
とてもレベルの高い大会となりそうですが、みなさんがガッツポーズするような演技を期待したいところです。

***
だいぶ傷んだ花の1枚を。
この木は随分立派な山茶花の木なのですが、数年前に病気にやられてしまい、葉はほとんど落ち花も咲かせられない状態でした。
それが今年は全体の半分ほどで花を咲かすまでに回復してきたものです。
傷んだ花は嫌われる事も多いのですが、今回は上の曲の歌詞にも因んで表情豊かな傷んだサザンカの花を。



 

by M2_pict | 2018-02-08 19:54 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(0)

距離エンコーダ付MF

e0097970_18293694.jpg

【 山茶花 *24 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





レフレックスレンズと言えばリングボケ。
という事で、1枚くらいはリングボケを思いっきり入れてのサザンカを。

***
たぶん1年に1回くらい、このレンズを使った記事に書いていると思いますが、年1であればやはり繰り返しておきたい事があります。それが、距離エンコーダ(電子接点)付MFは良いぞ、という事。
MFレンズでありながら最新のデジタルに合わせられた光学特性を持つ(であろう)事、AFレンズと同等のブレ補正、EXIFへのレンズ情報の記録、MFならではの操作性など。
α陣営のMFレンズの増加を見ると、マウントとしての方向性の違いこそあれ、もう少しMFT陣営にも距離エンコーダ付MFレンズが欲しいなぁと、たまには呟いておきたくなるのです。



 

by M2_pict | 2018-02-05 07:56 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

冬の華

e0097970_18292550.jpg

【 山茶花 *23 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





冬場に長く楽しませてくれる山茶花への愛着はひとしおな私です。
どこか整わない花も咲き方も、撮る事を飽きさせない魅力だとしか思えなくなっています。

そんなサザンカ、実はそれほど寒さに強い花木という事ではないらしく、今回の撮影のように雪などに遭うと花は傷んでしまうようです。
そして時折、そうした当たり前の様子も撮っておきたくなるのです。





 

by M2_pict | 2018-02-04 10:26 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

同日同木の花

e0097970_22132488.jpg

【 山茶花 *22 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





先の1枚と同日同木の花。
瑞々しい、とは違いますが、こうしたちょっと整わない感じもまたサザンカらしいかと。

レンズも同じく Tokina Reflex 300mm で。
MFレンズですが、距離エンコーダ内蔵ですから手ぶれ補正もちゃんと効きます。
が、換算600mmのマクロ、それもミラーレンズ。
きっちり追い込まないと甘いだけの画になってしまうという強迫観念があり、いつもよりかなり疲れます。
その甲斐はある、と思っているのですが。



 

by M2_pict | 2018-02-02 23:30 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

最後のターン

e0097970_09045422.jpg

【 山茶花 *21 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





長いようで短い1月が終わり、気づくと終わるような2月が始まりました。
サザンカもそろそろ終わりの風情。
撮り逃しは惜しいので、この日はレンズ2本で出撃してみました。



 

by M2_pict | 2018-02-01 22:31 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(0)

瑞々しく

e0097970_08451453.jpg

【 山茶花 *20 】

 SIGMA sd Quattro
 SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art





時折り小雨の散る中の撮影。
雫を狙いたくもなりますが、そこまで寄れるレンズでも無く。
どことなく瑞々しいサザンカの後姿を主役に。



 

by M2_pict | 2018-01-30 08:49 | *SIGMA 30mm F1.4 Art | Comments(2)

節穴

e0097970_21113069.jpg

【 山茶花 *19 】

 SIGMA sd Quattro
 SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art





掘割沿いのサザンカ。
たまに歩く場所ですが、ここにサザンカがあるのは知りませんでした。

夏場に蝶やバッタを撮る時もそうですが、私の目が如何に節穴かと思い知らされます。




 

by M2_pict | 2018-01-29 07:54 | *SIGMA 30mm F1.4 Art | Comments(0)

そんな感じ

e0097970_22152414.jpg

【 山茶花 *18 】

 SIGMA sd Quattro
 SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art





例年だと、過去作というか昨年在庫の中から選びなおした画をいくつか出していく時期なんですが、今年はサザンカからばかりとなっています。
というのも、今年はマイクロフォーサーズばかりでなく、中判フィルムやFoveon素子のsd Quattroまで使う事になって、いろいろ忙しい感じになっているからですが。

今回の1枚は、あまりFoveonは関係ない撮り方になってしまったかもしれません。
まぁ、だいたい私はそんな感じですね。



 

by M2_pict | 2018-01-27 22:51 | *SIGMA 30mm F1.4 Art | Comments(0)

ブレーカー

e0097970_23454870.jpg

【 山茶花 *17 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





久しぶりに自宅のブレーカーが落ちました。
絞り出すようにして出した仕事のやる気は見事に霧散。
こういう日もある、と。



 

by M2_pict | 2018-01-26 23:52 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(4)