M2_pictlog

タグ:虫 ( 164 ) タグの人気記事

秋の昆虫レストラン

e0097970_23021656.jpg

【 ヒラタアブとツワブキ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





季節的なものかもしれませんが、チョウよりアブの方を多くみかけるツワブキの花。
アリもたくさん来ますし、そこらを狙ったクモも多く、意外と昆虫レストランな花なのかも知れません。


 

by M2_pict | 2018-11-20 23:09 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)

落ちてきた奴

e0097970_22053435.jpg

【 シロテンハナムグリ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 135mm F4.5 MACRO
 Auto Extension Tube 65-116





「悪い子はいねぇか〜?」と公園で被写体を探していると、足元にパチっという感じで何かが落ちた感触。
しばらくわからなかったのですが、よくよく探してみればハナムグリらしき甲虫がひっくり返ってました。
「死にそう?」と思いつつ、手近な草の葉を近づけてしばらく待つとワシワシと掴んで起き上がってきたので、そのまま観察しつつ撮影開始。
死んだふりをしていたのか次第に元気に動き始め、自重に対して明らかに力不足な草を足がかりに遂には飛び去っていきました。
その途中のひとコマです。

帰って調べてみると、やはりシロテンハナムグリのようでした。
類似種にシラホシハナムグリとやらもいるようですが、今回は背中の文様(別カット)を主な拠り所にシロテンの方だと判断しています。


 

by M2_pict | 2018-09-28 22:31 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(6)

何をしているのかな?

e0097970_21210447.jpg

【 コガネムシの仲間 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





高く伸びた雑草の仰ぎ見てみると、先端の方になにやら虫が。
妙なポーズの割にはちっとも動いてくれず、結果裏側からのみ撮影。
つまり同定には至らずです。

***
ここのところカメラを買わないものだから、物欲が脇道に逸れて鞄へと向かっていたりします。
それも、メインは変わらずそのままにピンポイント的用途に走ったり。
そのひとつが少し前にご紹介していたAAAのGDR-212Cですが、今度はバックパックを新調してみました。
旅行と自転車移動用にと選んだのですが、さて実用はどうか。
実物も見ずに(店舗がない田舎ですし)選んだものですからハズレの不安も大きいので、使ってみてから改めてご紹介したいと思います。


 

by M2_pict | 2018-08-21 22:36 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

ひと息いれて

e0097970_21364708.jpg

【 アメンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





不思議とブログにエントリーした事はなかったかも。
アメンボです。

見ていて飽きないけど撮っても微妙な感じになる(と思っている)のが、アメンボ。
今回もスルーしそうだったんですが、ちょっとモノクロ風に弄ってまとめてみました。

***
トンボ、まだまだ続きますが、ちょっとひと息。


 

by M2_pict | 2018-07-28 00:26 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

初撮 *4

e0097970_21522658.jpg

【 ツユクサ...ではなくて 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





もちろん露草なんですけど、「初撮」なのは、その露草の真ん中のシベにいる甲虫。
ハムシの仲間でしょうか。
小さすぎて同定できず。

はい。撮影中は気づいていませんでした...。


 

by M2_pict | 2018-07-22 18:21 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(2)

初撮 *3

e0097970_22094807.jpg

【 未同定:アブの仲間? 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





こりゃアブの仲間だろう。
初見でしたが、そう推測して同定は簡単だろうと安心していたんですが...甘かった。
この仲間も種類が多くてなかなか難しい。

記事を準備したのち、ぼちぼちと調べていると...
こちらから辿って近いものを見つけましたが、未同定との事。
チラ見とか1枚の画像から同定とか簡単な事ではないという事でしょう。


 

by M2_pict | 2018-07-20 21:34 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(0)

7月も半ば

e0097970_11545943.jpg

【 ヒメジョオンとナナホシテントウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





ワールドカップも終わり7月も半ば。
暑さもピークを(いきなり)迎えた感じで、外での撮影も気が重く。
せめて涼しげな写真でもと選んだ1枚ですが、あんまり涼しそうでもありませんね。

そうしてブラウズしていると、はてそう言えばしばらく外で撮影ができていないような。
確認してみると、果たしてこのナナホシテントウの撮影をした後は自宅周辺以外での外撮影は皆無だった事が明らかに。
カメラとレンズは毎日持ち出しているんですけどね...。


 

by M2_pict | 2018-07-16 08:46 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(6)

初撮 *2

e0097970_09184862.jpg

【 ヒメギス♂ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





「黒いキリギリス」という第一印象でした。
そのまんま、ですが、だいぶ小さい感じ。
全体に黒く、背中の翅も短い独特のバランスもあり、なかなか迫力があります。

調べているうちに、数年前の春に撮った黒いバッタの幼虫を思い出しました。
そのうち同定してみようとか思ってるうちに忘れてしまうというパタンだったか。
アレはたぶんこのヒメギスの幼虫だったのかと思い至りました。
何年かかっているのやら...。


 

by M2_pict | 2018-07-14 22:42 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(4)

初撮 *1

e0097970_08414541.jpg

【 ルリチュウレンジ:瑠璃鐫花娘子 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO





この日の撮影でいくつか撮り慣れない相手に出会いました。
素人判断ですが、同定できたものからポツポツご紹介してみます。

最初は“ルリチュウレンジ”。
漢字はやたらと難解な読みでしょうか。
正直、ルリ以外読めなかったし、カタカナからも瑠璃以外充てられませんでした。
(妙にグッとくる名前トップランク!)
ハチの仲間でツツジの害虫という事。
青いメタリックな色がなんとも魅力的ではあります。


 

by M2_pict | 2018-07-12 19:33 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(4)

一本道

e0097970_00355935.jpg

【 ナナホシテントウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





一本道にさしかかるナナホシテントウ。
こうして道が絞られるといくらか撮りやすくもなるので狙っていたのですが...
上に下に、早く遅く、行きつ戻りつとなかなか思い通りにはいきません。
少し根負けしてやや引いた距離から。



 

by M2_pict | 2018-07-06 00:41 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)