M2_pictlog

タグ:E-M5II ( 561 ) タグの人気記事

悪戯

e0097970_21131491.jpg

【 山茶花 *3 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





サザンカの花が落ち葉の上に落ちていました。
花びらがハラハラと落ちているのがサザンカのパタンですが、これはボトりと椿のように。
鳥の悪戯かも、と想像しながら。



 

by M2_pict | 2017-12-27 22:18 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(0)

もったいない

e0097970_22243292.jpg

【 山茶花 *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





昨年手に入れたマイクロの標準レンズ。
購入前に一度借りた時の印象はパッとしない、でした。
しかし、使っていくと印象が変化し、その使いやすさを中心に見直す事になりました。
60mmマクロや45mmF1.8などもそうですが、せめて17mmF1.8程度に奢った外装であればと。
勿体無い。



 

by M2_pict | 2017-12-25 23:23 | MZD 25mm F1.8 | Comments(4)

例年のように

e0097970_16142155.jpg

【 もみじ狩り *18 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





クリスマスの印象は子供の頃と比べると様変わりしていて、それはイルミネーションがとてつもなく華やかになってから一層な気がします。
そんなイルミネーションを撮り遊んでblogに...と例年思うのですが、今年もまた出来ず終い。
「面白いよね」と思う反面、どこか「自分で撮らなくても」と思うような。

で、結局は落ち葉もの。
今年最後の落ち葉もの、でしょうか。
そういえば昨年も同じように撮っていました。
ワンパタンだと思いつつ、やはり撮っておきたくなりまして。

※記事中のレンズ表記を間違っていましたので修正しています。



 

by M2_pict | 2017-12-24 22:07 | MZD 25mm F1.8 | Comments(0)

冷えた朝

e0097970_09542667.jpg

【 朝霜 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





冷え込んだ朝。
九州の平地でもこのくらいの朝霜はあります。

流石にS-Planar60mmの金属鏡筒は冷たい。
久しぶりにグローブを着けて(左手のみですが)撮影に臨みました。
それにしても、これは何の葉だろう?

***
さて、今年もいよいよ残すところ一週間ほど。
日常はともかくblogの方はマイペースでと思っているのですが、年末はいくつかのゆるい決め事があります。
特に今年の「物欲の顛末」はどうしたものか未だまとめられずにいるのですが、更に更新されるかもしれない案件がありまして...
今年中か来年早々か、後は待つばかりとなっています。



 

by M2_pict | 2017-12-23 22:26 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(4)

今年も勿論

e0097970_22462257.jpg

【 山茶花 *1 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





前回のエントリーは葉っぱだけでしたが、今回はちゃんと花を据えて。
よくもまぁ毎年飽きもせずと思ったりもしますが...
やっぱり今年もサザンカ、たっぷりといきます、いかせて頂きます。



 

by M2_pict | 2017-12-22 23:27 | MZD 25mm F1.8 | Comments(0)

コントラスト

e0097970_23362838.jpg

【 葉と葉 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





色付き乾いて落ちたカエデの葉の落ちた先は、まさにこれからが盛りを迎えるサザンカの葉の上。
重々しい山茶花の葉と、ひときわ鮮やかに映える黄色い楓の葉が印象的でした。



 

by M2_pict | 2017-12-21 22:42 | MZD 25mm F1.8 | Comments(2)

M645で蝶撮り

e0097970_21461204.jpg

【 ウラナミシジミ by M645 】

 Mamiya 645 1000S
 Mamiya MACRO A 120mm F4
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





この時のウラナミシジミをM645で撮ったもの。
残り3コマほどの状況で久しぶりに会えたウラナミちゃんでもあり凄く焦りました。
M645とA120mmでの距離感もイマイチでしたし、ウエストレベルファインダーだったのも結果的には致命的。
この後GM5のDG15mmでのノーファインダーの方が近づけてるという...。
こういう状況であればプリズムファインダーの方が近づきやすかったなぁとか思いながらの撮影でした。



 

by M2_pict | 2017-12-20 22:17 |  Mamiya 645 | Comments(0)

実用中判

e0097970_08370447.jpg

【 もみじ狩り *17 】

 Mamiya 645 1000S
 Mamiya MACRO A 120mm F4
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





いやいや、赤過ぎでしょ!。
と思ってポジを確認しましたが、こんな感じでした。

***
M645は私にとって実用中判というポジション。
一眼レフという機構の強みと純正マクロレンズを活かしてマクロを中心に使っていこう...と思っていたのですが、その軽快な撮影感覚もあってか、思っていた以上の万能性を発揮してくれています。
秋に、私としてはどうにも使い難かった標準スクリーンを全面マットスクリーン換えた効果も大きく、マクロも撮る実用フィルムカメラとして定着してくれそうな感じです。



 

by M2_pict | 2017-12-19 22:48 |  Mamiya 645 | Comments(2)

機会を逸しつつ

e0097970_22390039.jpg

【 越冬ツチイナゴ 】

 Mamiya 645 1000S
 MAMIYA MACRO A 120mm F4 M
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





このセット、もう少し夏場の虫撮りに活躍させるつもりでしたが、つい機会を逸してこの時期になってしまいました。
それでも少しばかり撮れた昆虫の中から、これぞ越冬態勢という感のツチイナゴを。
こういう風に同化するべく、成虫が枯葉色なんでしょうね。



 

by M2_pict | 2017-12-18 23:01 |  Mamiya 645 | Comments(2)

見栄を張りました(?)

e0097970_08495268.jpg

【 もみじ狩り *16 】

 YASHICA Mat-124G
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





ちょっとバタついてしまったと思ったら、結構記事の更新をサボってしまっていました。
今回も画の用意は済んでいたのですが...もう師走も半ばすぎ。
もちろんモミジはすっかり落ちてしまいました。

***
Mat-124Gの件でひとつ。
不勉強なもので他がどうか知らないのですが、124Gのビューレンズとテイクレンズのf価は違うんですね。
MAMIYA-Cは「どちらも同じレンズを使う贅沢」とか言われていて、明るさのみならずどちらも同じ構成のレンズだとは知っていましたし、OLYMPUS FLEX A3.5IIも、レンズ構成はともかく(知らないと言う意味)f価は同じF3.5でした。
「贅沢」と言うくらいですから、そうではない構成の二眼レフもあるのだろうとは思っていたのですが、この124Gはそうしたもののようで、ビューレンズはF2.8、テイクレンズがF3.5なんです。
ちなみにレンズブランドとしてはどちらも Yashinon 銘です。
値段を抑えつつ、ちょっとでも見栄のする明るいファインダーが欲しかったのでしょうか。

実はまだミラー部は掃除していないのでだいぶ白っぽく見えるファインダーなんですが、これも掃除を終えれば随分と明るく(スッキリ)見えてくれるのかもしれません。
そうするとまた愛着も湧いてしまうのかもしれませんが。



 

by M2_pict | 2017-12-17 18:19 | 《 FILM 》 | Comments(4)